014kcal 昔を思い出せる一杯、上々家

行けっ!メタボロード

あ、どうも。
逆から読むと【シケた顔】になる
【オカタケシ】です。
数々のダイエット法を打ち破り、
メタボロード爆走中の【オカタケシ】ですが、
このたび、
真剣に痩せようと思い、
メタボ食を食べたら
ブログで公開する事にいたしました。

横浜家系
豚骨醤油ラーメンの老舗
上々家

実は、オカタケシこのお店には結構な期間通っています。
どの位前から通っているのかというと

まず、店名が【六角家 羽田店】だった頃から通っています。
そして、現在のお店の場所に引っ越す前から通っています。
オカタケシのプチ自慢です!
でも、おそらく店長さんには顔を覚えられていないという
残念な感じです。

中・味濃メ・固メ・油少な目・ノリ

オカタケシの定番です。
ラーメン中盛(800円)・味濃いめ・麺固め・油少な目・海苔トッピング(+100円)
大盛には滅多にしないですね。
チャーシューもあまり好きでは無いので追加しません。
なんか、ここのチャーシューパサパサであまり好きになれません。

丁寧にアクを取った、臭みの少ないスープ
中太の縮れ麺が非常に良く合います。
おろしニンニクを海苔の上に乗せて、
スープを良く絡めてご飯と一緒に頂くのも美味いです!
ラーメンに海苔を追加するという文化をこのお店で教わったような気がします。

細かい話をすると、海苔って全部刺してありましたよね?
器をぐるり一周するような感じで。
この日は店長がいなかったから手抜きなのかな?
こんな風に海苔を置かれたら、食べづらいよね?
なんだかなぁ…

普段見かけないメニューがあったので
早速注文してみました。

いくら丼だってぇぇぇぇぇぇぇ?
400円なら試してみる価値はある。
という事で早速注文してみました。

しっかりとした「いくら丼」でした。
これで400円なら安いと思います。
味付けもしっかりとしていて
流石は上々家。
分家を出しても安心な味でした。

分家の方は今度レポしてみます。
前に行ったときは本店の店長さまが居たので安心できる味でしたが、
どうなることやら・・・
気になる方は、環八の「こうや」というラーメン屋の跡地で
営業なさっているので、一度足を運んでみてください。

若干経営苦しいのかな?

もしそうなら、もっと通う回数を増やさなくては!

看板の電球切れも直せないのなら、
この味を守るためにも、過去の常連よ戻ってこぉぉぉぉい!

てか、客商売なんだから、看板の電球くらい
交換して欲しいですね。
この時のようにしっかりと点灯して欲しいです。

味噌とか塩とか迷走した時期に一気に常連が減ったと思われます。
かく言うオカタケシも足が遠のいた常連の一人です
せっかく2号店もだしたことだし、頑張ってください。

余計なお世話だと言われそうですが・・・
環八の第一京浜から羽田空港にかけてあったラーメン屋の
半分くらいが居なくなってしまいました。
あの当時を思い出せる思い出の味なので何とか頑張って欲しいです。