ついに来た!スポーツスター初トラブル

あ、どうも。
逆から読むと【シケた顔】になる
【オカタケシ】です。

スポーツスターが納車されて15か月。
走行距離およそ7,000kmにてついに来てしまいました。

ついに来た初トラブル

朝寝坊した日はXR1200で通勤するのが日課となっていた
夏の終わりについに初のトラブルがやってきた。

朝寝坊した、そうだXRで仕事に行こう!
朝寝坊からの帰り道、都内のイルミネーションを見ながら帰ってきました。 渋谷川、代官山、関東学院のクリスマスツリー。 新名所になりそうな渋谷川は皆さんも早めに足を運んでください。

時々、ライトが瞬くような感じはしていたのだが、
バッテリーが弱ってきたかな?
と考えていた。

でもこの日は違った・・・

ハイビームのインジケータが点灯する?

ハイビームのインジケータが点灯していることに気が付いた。
左手のスイッチを確認するも、ハイビームにはなっていない。
念のために、一度ハイビームにしてから戻してみる。

消えない・・・

なにが起きているのか、
この時には知るすべもなかった。

なんてったって、相手はハーレーだよ?

バイクを駐車場に預けた時には、
ハイビームのインジケータは消えていた。
この時は壁を照らしていたので、
ライトも点いていた。

この時既にトラブルの予感がしていたので
ショップが開くのを待ち、電話にて症状を伝える。

長時間走らせていると、
熱で誤作動してハイビームのインジケータが
点灯することがある

少し様子を見て、再発するようなら見せに来て欲しい。

これがショップからの返答だった。

残業を終えての帰り道、事件は起こった!

駐車場へXRちゃんを迎えに行き、エンジンを掛ける。
異変にはすぐに気が付いた。
ライトが点灯していない!
エンジンを掛けなおしても、スイッチを操作しても点灯しない。
ハンドルを左右に目一杯切ると場所によっては点灯する。

あ、これ断線だ。

軽くライト周りを触診してみる。
だいたいこの辺だろうという目安は付いたが、
完全には場所を断定できない。
目星はついた。
ついでに、LED化してしまおう。

ひとまず、応急処置を行う必要がある。

ライト周りをバラして点検してくれています。

結局、断線している箇所が分からなかったため、
ハーネスを引き直してくれました。

これにて一見落着!

う~ん・・・
LED発注する必要あったのかな・・・
結局、この時点でハーネス引き直しちゃったしなぁ。。。

まぁ、これで取り締まりに合う心配なく乗れるので、
良しとします。

心なしか、少しライトが明るくなったような気がする。
もしかすると、大分前から断線しかけていたのかもしれない。

LEDヘッドライトに換装しました。

ヘッドライトが入荷したという連絡を頂いたので、
早速、ヘッドライトを交換しに行ってきました。

今回採用したのは、
一国サイクルワークスさんのブログで紹介されていた

これにしました。
もちろん、一国さんで設置してもらいます。

なんと、今回もハーネスを引き直すことになりました。
今回は社長自らやってくれました。
途中、ボルトが当たるとか色々な問題はあったようですが
流石は一国さん、綺麗に収めてくれました。