平成最後のお年玉は銭洗い弁天で浄めたお金であげよう!

あ、どうも。
逆から読むと【シケた顔】になる
【オカタケシ】です。

世間は平成最後の年だと大騒ぎですね。
えっ?
そんなに騒いでいないって?
まぁ、そういうことにしてください。

節目の年なので、
お年玉も浄めた物を上げたいと思います!

またまた、チョコチョコと縁起の良い数字のお札を集めました。
このお札を集めるのが一番大変なのかもしれない。

色々と欲しいものが増えてきたので銭洗い弁天にお金を洗いに行ってきた。
鎌倉は源氏山公園の近くにある銭洗弁財天にお金を洗いにいってきました。 最近、お金の消費が激しいので、消費の抑制になればいいな。

今回も化粧坂から向かいます。

天気予報では14:00頃から雨が降る予報だったのですが、
見事に裏切られて、
鍛冶ヶ谷あたりからパラパラと降り始めました。
鶴岡八幡宮に着くころには土砂降りです。
鎌倉のファミリーマートで一時雨宿りをして、
雨脚が弱まるのを待って、
宇賀福神社に向かいます。

時間的に宇賀福神社の駐車場を諦めて、
化粧坂から向かうことにしました。
ヘルメットが二つあるのは、妻とタンデムデートだからです。

今回も化粧坂にスポーツスターを停めて、
源氏山公園を経由して銭洗い弁天に向かいます!
落ち葉がいっぱい落ちていて滑りそうなので、
気を付けて登ります。
ちなみに一度コケました。

野生のリスも見る事が出来ました。
これは幸先いいかも!

ついにきました!
宇賀福神社

今回はきちんと写真に収めたいと思いながらきました。
いちブロガーとして、
写真を撮る癖を付けなくてはならないと日々感じております。

まず、お参りをしてから、
二礼二拍一礼をして

奥宮に入ります。

奥宮とは洞窟みたいな所なんです。

奥宮の中にもお宮があるので、
そこでもお参りしました。

社務所でお借りしたざるにお金を入れて、
この湧き水でお金を洗います。
左から右に向かって3回湧水を掛けて穢れを浄めます。
そして、浄めたお金は子供たちのお年玉になります。

前回来た時には気づかなかったのですが、
水神様のお社が2つあったようです。

前回は大変失礼いたしました。
上の水神様と下の水神様。
今回は両方にお参りをしました。
もちろん、弁財天様にもお参りしてきました。

雨+落ち葉+急な下り坂
ここを妻を後ろに乗せて絶対にコケる訳にいかないというプレッシャー。
まぁ、無事下れました。

竹の庭と言えば報国寺!

雨の中、行ってきました!
警備の方が誘導してくれたのですんなりと駐車することができました。
雨の中、ありがとうございました。

手の行き届いた庭と鐘が印象的でした。

拝観料と抹茶代を支払って竹に庭園に入ります。
まるで別世界でした。

南町奉行所のお白洲のような所があります。
今にも、「遠山左衛門尉景元ご出座ぁ~っ!!」
と、どこかから聞こえてきそうな気がします。
えっ???
遠山の金さんは北町奉行所だって?
まぁ、細かい所は置いておいてください。
下調べを何もせずにノリで書きました。
南町奉行所は火付盗賊改大岡越前だったんですね。
今度行ってみます!

これが見たかったんです!
この竹林!
これぞ日本の庭園!
この竹林を抜けた先にある庵にて抹茶をいただくのです!

お抹茶をいただくのです!
こんな倭の国日本で抹茶をいただけるのです!

「先に茶菓子を口に含んでからお抹茶をいただいてください。」
とのこと。
言われた通りに頂くと、
とても上品な味を体感することができました!
ただし
抹茶を立てているご婦人方がマスクもせずにくっちゃべっていなければ!
衛生的にどうかと思いました!

衛生的にどうなんでしょうかね?
唾が入るので喋らないかマスクをして欲しい所です。
この事柄以外は、素晴らしい空間を提供していただきました。
心無い観光客に竹林が荒らされないことを心から祈っています。

雨脚が強い鎌倉で立ち寄れるような店がない!

夫婦揃って頭の天辺から爪先までぐしょぐしょです。
バイクを停めて暖を取れる様な店が見つけられません。
運悪く時は昼時です。
走りながら店舗を探すのは困難を極めました。
オカタケシ溜まらず鎌倉を諦め、北鎌倉に向かいます。
だがしかし、
北鎌倉でも傘を差しながら並ぶ人垣に阻まれ立ち寄る店を決めれない。
この時、オカタケシは鎌倉から離れて暖を取ることに決めました。

早い所、横浜市に入って十五家か魁力屋に立ち寄ろうと決めました。
強雨の中、思うように速度を上げられずに一路鎌倉街道を目指して進みます。

妥協して十五家にしました。

十五家★★☆☆☆
横浜家系ラーメンの老舗十五家にいってきました。最近ハマッているのはつけ麺なので、こちらでも、つけ麺に挑戦してみました。

この記事を思い出していれば…

また、行ってしましました。
家系ラーメンの元有名店。

この雨脚には耐えられない!

オカタケシは「ラーメン中盛+ほうれん草+ライス」↑

妻は「ネギラーメン+ライス」↑

安定の家系ラーメン

安定した豚骨醤油の中太麺。
変なアクや癖もなく食べやすいです。
悪く言うと特に特徴もなく、
安定したチェーン店のような味。
わざわざ行くような店ではないかも知れない。
味は安定しているので通りすがりにお腹が空いていれば、
また立ち寄るかもしれないですね。

凍えながら帰ってくるとそこには…

いやぁ、もぉデロデロですよ!
晴れたら綺麗にしてあげないと。

家に着くと
先日、買い物に行ったアレが届いていました。
2~3日で発送と聞いていたのだが、
おそらく翌日発送してくれたようです。

KADOYAさんありがとうございました。
レビューはまた後日行います。

2018年冬の防寒対策は足元から考えてみよう!
ライディングパンツから始まり、オーバーパンツ、レザーパンツと色々なバイク用のパンツはありますが、2018年最強の防寒パンツを探すべく、色々なパンツを調べてみました。最優先は防寒ですが、出先で違和感なく使用できる物はどこにあるのだろうか。