3つの密を避けながら、3つの蜜を味わう「走り」メインの止まらないツーリング

あ、どうも。
逆から読むと【シケた顔】になる
【オカタケシ】です。

外出自粛要請の中、3つの密を避けながら
箱根~道志みちを軽く流してきた。

不謹慎なのは分かっています。
様々な不条理・矛盾の中で仕事をしているので、
気の合う仲間と予定通りツーリングがしたかったのです。
急に思い立った訳ではなく、
2月の初旬からみんなでスケジュールの調整をしていました。

一度は中止しようとしたのですが・・・

我々も老害に一歩近づいたんでしょう!
話し合いの結果、強行する事になりました。
但し、元々のルートから変更をして、
走りメインの食事等は立ち寄らないという制約を付けました。

8:00西湘パーキング集合!

6:00に家を出ました。
途中、音がうるさいと寝間着姿の男性に絡まれましたが、
事なきを得まして、皆コロナでイライラしているのだなと痛感しました。

首都高から横浜新道・藤沢バイパス・西湘バイパスへと流れます。
意外と車もバイクも多く、流れも速かったです。
西湘パーキング、閉鎖されているのに大した量の車とバイクです。

私が一番到着が遅かったようです。
それでも、7:40には到着していたのですが。
みんなどれだけ期待していたんだよ!
もしかして尻込みしていたのは俺だけかっ!

仮設トイレと販売機のみ稼働していました。
トイレの使用は遠慮させてもらったので、
水洗かどうかは分かりかねます。

えっ?俺が先頭なの?

さて、合流したらすぐに出発です!
密にならないようにね。
ところで、なんでオレが先頭なの?
まぁ、みんな様子見だったので、ブチ抜いてしまった結果ですがw

さて、ここでメンバー紹介です。

同僚の883アイアンの納車記念に観音崎へ行ってきた。
雨の日のツーリングはあまり気が乗りませんが、納車記念ツーリングで納車された本人が走る気満々なので、予定通りオカタケシ推奨コースを走ってきました。 XR1200とIron883のツーショットをご覧ください。

まずは、納車記念ツーに行ったSちゃん。
Iron883に乗っています。

そしてCB400SBで参加したSさん。
紛らわしいのですが勘弁してください。

隼で参加してくれたのが、
若手のN君。
先日、事故の修理から帰ってきたばかりです。

降り口間違えちゃったw

後ろを気にしすぎて、「早川」で降りてしまいましたw
昔は早川からターンパイクに上ってたんですがね。
こんな事を言っている時点でオヤジです!
UターンしてR1に乗り換えて一路箱根へ。
スポーツスターの二人は燃料が気が気でないのでGS探しを始める。
まぁ、箱根に入る直前に対向車線にあるので、ご安心を。




オカタケシお気に入りの旧道へ

畑宿を経由して箱根七曲り(旧道)へ

神奈川の峠ステッカーを一日で制覇するコースを考えてみた!【ジャパン峠プロジェクト】
峠ステッカーの収集を始めようと思い、まずは隣県の神奈川県から制覇することに決めました。峠プロジェクトで紹介されている峠は既に走ったことがあるので今回はステッカーの収集を目的としてツーリングコースを検討してみました。

まぁ、このルートで回ろうと考えています。
七曲り直前の箱根細工と釣り堀の所で一服しつつ、
先頭をブサ海苔の後輩に譲る。
オカタケシは最後尾へ。

みんなの実力を知らなかったので、
最後尾で見させていただきました。
CB400SBに乗るSさんは保留です。
教習所海苔というか、白バイ海苔というか、
基本に忠実でした。

Iron883に乗るSちゃんは、ラインが綺麗です。
基本に忠実なアウトーインーアウトでした。

問題はブサ海苔の若手のN君です。
背筋はまっすぐだし、肘は伸びているし、
バイクの性能のみで走っていますね。
確実に要注意人物です。

そんなN君に先頭を走らせながら、
七曲りを抜け芦ノ湖を目指していましたが、
曲がり損ねて、芦ノ湖はショートカットして、仙石原へ。

仙石原から御殿場を目指しますが、そんな簡単には行かせません!

大Rの走り易いコーナーを抜けても面白くないだろう!
そんな個人的な意見で、長尾峠を経由するコースを取らせていただきました。

多少路面に泥が流出していましたが、
ラフな操作をしなければ、そんなに危ない路面ではありませんでした。
そして、今回初で最後の集合写真を撮りました。
撮影場所は、長尾峠の茶屋です。

ソロの時には停まることのない場所ですが、
富士山が綺麗でした。

御殿場を経由して山中湖を目指します!

途中のセブンで先頭を譲って貰い、山中湖を目指します。
セブンで少し隼に触らせて貰ったのですが、
その軽さにビックリしました。
車体重量自体は260kgと同じなのに、
取り回しが軽い!
乗り易そう!
これで遅いとかありえない!
N君にはもう少し走り込んでいただきたいものです。

山中湖では普段通りに湖畔に降りて記念写真を撮ろうと思っていたのですが、
COVIC-19の影響で閉鎖されていました。
くそぅ…

(過去pic)
ここに立ち寄りたかったんですが、
見事に湖畔への降り口が閉鎖されていまいた。
仕方ないか・・・

はい。道志みちです。

さらっと先頭をSちゃんに譲って皆に峠道を楽しんでもらいます。
道志みちはネズミ取りをやっているので、
ある種の首実験になってもらいますw

遅いんだから、大丈夫でしょう!
最後尾で、大きく対向車に手を振りながら皆に着いていきます。
途中で、軽トラとバイクが事故っていました。
ああは成りたくないので、注意して運転します。

道の駅「どうし」が閉鎖しているのは事前の情報で知っていました。
「どうし」をスルーして進みますが、
流石Sちゃん。
後続の遅れをスルーして突き進んでいるので、
最後尾からみんなを追い越してSちゃんにハンドサイン。
インカムを揃えていなかった事を後悔しました。

津久井湖を目指したハズが・・・

はい。
私が指示を誤りました。
はっきり言って、皆に任せていたので標識なんぞ見てもおりませんでした。
1/2の確立を外し辿り着いたのが相模湖です。
ブサ海苔のN君が来たことがないと言うので、
60円払って駐車場に入れて散策します。
はっきり言って目新しいものはありませんでした。
コロナ怖いしね。

来た道を戻りつつ、圏央道に乗って流れ解散です。

風が強くて嫌な走りをしました。
少し肩に力が入ったので疲れました。
SさんがのるCB400SBが先頭を走ります。
オカタケシがのるXR1200がそのあとを追随します。
後ろは、振り返る余裕がないので分かりかねます。

いくつになっても、横風は嫌いです!

海老名によって、流れ解散の意志を伝えます。
新しくできた横浜北西線を通りたいのが
オカタケシとSさん。
東名でまっすぐ帰りたいのが、
SちゃんとNくん。

そんなこんなで流れ解散です。
昔から流れ解散が好きです。
停まると長くなるので。
喋るとコロナのリスクも増えますしね。
そんなこんなでお疲れさまでした。

もうちょっと攻めても良かったかな。

さて、お山を走ったことだし、定番のタイヤチェック!

もう少し攻めれましたね。
ソロだと中々ここまで攻められないから、
久しぶりにタイヤを使った感がありました。
またみんなで行きたいなぁ。

コメント