XR1200が納車されてから2ヶ月で1,500km走ってみた感想

あっ、どうも。
逆から読むと【シケた顔】になる
【オカ タケシ】です。

XR1200が納車されてから
2ヶ月で1500km走ってみた。

目 次 

納車されて2ヶ月ですが、
色々な所に行ってきました。

高尾山


これは納車されて2週目の時です。
高尾山のしかも、裏高尾。
小仏バス停しかも下道の行き止まりの所です。

箱根~山中湖~道志みち
箱根七曲(旧道)の下のお土産やさんにて
七曲は定番ですよね。
昔から、ここで休憩してから上って下ってしてました。箱根の山を抜けて、
御殿場を抜けて、
お決まりの山中湖です。

これは山中湖の湖畔です。
ピンボケ酷くてすみません。
せっかくの思い出の写真なのに、
レンズが傷だらけで・・・


この流れだと、最後は道志みちですよね。
この日は宮ヶ瀬ダムに寄らずに、
相模湖の方に抜けたんだったっけかな?

ひとまず、愛車紹介でもしておくよ。

ド・ノーマルの低走行車を探してもらい、乗り出す際に気になっている所をイジってもらってます。

・ ハンドル     : デイトナのコンフォートナローバー
・ エアクリーナー  : K&N(バタフライ撤去)
・ マフラー     : トランプさんちのフルチタンマフラー
・ インジェクション : ダイノジェット
・ ビキニカウル   : シックデザインティーラストリームヘッドカウル

こんな感じに手を入れてから乗り出しています。

あっ…
よく見たら、ド・ノーマルぢゃなかった…
リヤサスがオーリンズ入ってる。

とりあえず、1,500km走ってみた感想。

第一印象は【そんなに乗りにくくない。】でした。
うん。
フロントの切れ込みがど~のこ~のっていうレビューがありましたが…
確かに、切込みは強いかもしれない。
でも、それって乗り方なのかなぁ…と。
交差点を曲がる時とか、国産ネイキッドのつもりでクイッと倒すと
フロントがグイッて切込んでいくけどしハンドリングが重いから
切込みが強いって感じるのではないかな?
でもそれって【倒し過ぎ】って考えれば乗りにくくはないと思う。車重260kgの割には取り回しにそんなに苦労もしていない。
コカしたりしたら別なんだろうケド、今の所は辛くない。クラッチ?
重いのかなぁ?
クラッチが重いっていうレビューを見た記憶があるけれども、
昔乗っていたZ750FXとか、XLR250Rの方が重かった気がする。
思い出補正かもしれないので、参考にはなりませんw

1,500km走ってみて良いなぁって思った所

【ハーレーらしからぬレスポンスの良さ】

購入時に装着して貰ったトランプのマフラーのお陰かな?
トランプ製のフルチタンマフラーはそんなに煩いとは感じないし、
インジェクションチューンしているのでトルクがあって乗りやすい。

【高速道路走行時の安定性】

シックデザインのビキニカウルのお陰かな?
これも購入時に装着したのだが、高速道路を走っているときにその恩恵を受けた。

【他人と被らない】

奥多摩・箱根・秩父と色々な所に出かけたがXR1200にはあった事がない。

1,500km走ってみて
こいつはチョットなぁって思った所

【リアブレーキの効きが甘い】

乗り方のせいかも知れないが、リアの効きに不満を感じる。
ターンインで引き摺りすぎなのかな?
家族とタンデムして出掛けることが多いので早めに対応しないとな…

【ハーレーだと思われない。】

覚悟の上で買ったのだが、「ヤマハですか?」はちと寂しい。

【タンデムシートが固い】

子供から「お尻がくっついちゃう」と苦情あり。

【情報が少ない】

こればっかりは、ねぇ?

1,500km走った時点での総評

良い所も良くない所も含めてのXR1200です。
リアブレーキは安全の為にも、対処せねば・・・
あまり効きすぎてリアロック頻発しても仕方がないので頑張って情報を集めますか・・・
まだ1500kmしか走っていないので、あまり不満も出ないです。
事前に調べて、燃料が薄いのは分かっていたので、乗り出し時にインジェクションチューンはやってたし。目を三角にせずに笑顔で乗れるバイクです。
あれ?バイクでいいのか?
バイクっていうと「あれはハーレーって言う乗り物だよ」って言われるし
ハーレーっていうと「オマエはハーレーぢゃない」って言われるしなぁ。
笑顔で乗れるスポーツスターです!

 

にほんブログ村 バイクブログへ

↓↓↓3,000km走ったインプレッション↓↓↓

XR1200は遅くはないよ!3,000km走った感想
XR1200を3,000km走らせてみましたが、巷で言われているような遅さは感じませんでした。 むしろ、アクセルを捻ればきちんとついてきてくれる乗りやすいバイクです。 今のところノントラブルで、「スポーツスターは壊れない」と言いきれています。